メッセージをどうぞ



こんにちは。ちゃたーです。

唐突ですが「やろまいネット幡豆」のトップページにある hori.h さんの絵、とても可愛いですね。 やろまい「アーカイブ」の トップページ画像  に2001年夏からの作品が収められていますので、クリックしてご覧ください。 四季折々の風景の中で動物たちがいきいきと遊んでいて、どれも微笑ましいものばかりです。

その画像が3月に入って春バージョンに代わりました。 アラカルトのトップページも模様替えしなくてはと、焦った私。 例によって「かわいい北欧のデザイン素材集」を開くと、あるポスターが目に入りました。

春の宵でしょうか、遠くに山。絵の左下から右上に伸びる満開の桜の木。右下の水面に浮かぶ船。 画面トップの外国語はわかりませんが、 下には英語で Eastern Switzerland (スイス東部)と書かれていますから、 船が浮かんでいるのは湖の上かもしれません。

ポスターの絵は、日本で桜というときに思い浮かべるイメージとはまったく違う・・・ 最初はそう思いましたが、だんだん印象が変わりました。もし外国語がなかったら、 日本の風景を描いたレトロなポスターみたいで、そんな絵の雰囲気が好きになってきました。

「記事一覧」も雪の夜という季節はずれのデザインだから、 山と桜の花の部分を「記事一覧」の背景に使って、船をこのページのヘダーにしよう・・・ 私はこのポスターから2つのページを作ることにしました。

夜景だと思ったので、両サイドの画像に壁掛けタイプのランプを置いてみました。 今回の新しい試みは、ヘダー下のタイトルの上下線を、 ペイントの機能「ブラシ」からクレヨンを選んで引いたこと。 船を描くのに使われている線が手描き風で、目も粗めで、柔らかく感じたので使ってみました。

これ、なかなか難しかったです。できるだけ直線になるように慎重にマウスを横に動かすのですけど、 思うようにいきません。どこか雑な感じの線になりました。 でも画用紙にクレヨンで線を引いたような手作り感は出せたかも、と自己満足。 いかがでしょうか。

「ちゃたーさん、おしゃべりはいいから、はやくポスターを見せて!」

A picture is worth a thousand words. 
一枚の絵は一千語に匹敵する / 百聞は一見にしかず

そのとおりですね。では皆さま、 ポスター をお見せいたしますので、クリックをどうぞ。ついでに 過去の記事一覧へ をクリックして、お花見もしてくださいね。

03/20/2015  







↑このページのトップへ