東幡豆町「小見行組」写真日記 (前島清掃作業H25)
2013/5/5

  平成9年までは、「うさぎ島」として観光客で賑わった三河湾に浮かぶ島「前島」は、小見行組の島です

  5月5日に小見行組役員(評議員)は松の木伐採等のお祓い行事を終えてから、昨年の5月の清掃以来久しぶりに島を訪れて今年も清掃作業をしました。

  毎年の大雨や台風襲来で荒れてしまいます。毎年の繰り返しですが、役員は頑張っています。

  
どなたかこの島を買ってくれる人はいないかな・・・・・・?(今年も同じ呟き)


  ここは、船着き場から上がったところで、夏休みにキャンプなどが行われる場所です。
  島を使うには、小見行組の入島許可と入島料支払いの必要があります

  船着き場から上がる階段を清掃します。松枯、雑木枝、草が、1年で凄くなってしまいます

  島東側の散策道、ここも1年で凄くなってしまいます。毎年の大雨、台風で、荒れてしまいます。

  上段写真の雑木伐採と草刈後の様子です。
これで、キャンプをする子供達も安心できます。
 しかし、火だけは気を付けてね。消火栓はありません。